無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

期待値とは

期待値を一言で説明すると、

試行を重ねた結果、理論上期待できる勝ち負けの値

のことです。

 

言葉にすると、すごく分かりづらいと思います。

 

例えば

サイコロを振るゲームがあったとして、

1回の参加費用は10円です。

 

1の目が出ると60円もらえて、その他の目の場合は0円です。

 

この場合の1回のゲームに参加する期待値は、

1の目の出る確率は1/6なので、0円になります。

 

よって、何回このゲームに参加しても期待値は0円です。

 

これが期待値の考え方です。

 

パチンコでも同じように考えることができます

期待値がプラスになる台を打っていけば、

パチンコで稼ぐことができます。

 

つまり、期待値が1円以上の台を打ち続ければ、

理論上、持ち玉は打てば打つほど増えていきます。

 

パチンコで稼ぐためには、

この期待値を積み重ねていくということが重要になってきます。

 

パチプロの期待値

実際にパチプロはどのくらいの

期待値の台を打っているのかお話します。

 

僕が全てのパチプロの方を把握しているわけではないのですが、

時給2000円~3500円くらいの方がほとんどだと思います。

 

日当にしたら、23000円~40000円(11.5時間計算)くらいだと思います。

 

もちろん実力次第なので、この金額より多い方も少ない方もいます。

 

しかし、実際には上記の金額内の方がほとんどだと思います。

 

上記の時給、日当は、全ての稼動を平均してということなので、

日によっては50000円を超える期待値の台を打てたりすることもありますし、

逆に15000円しか期待値を稼げなかったという日もあります。

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ