無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

CR大海物語2 止め打ち方法

CR大海物語2の通常時、大当たり中、電サポ中の

打ち方のポイントをまとめます。

 

通常時

右側のゲージが甘いため、

基本的には右打ちのほうが良いです。

 

左右のゲージを見比べて、右側のほうのゲージの見た目が

ちょっと悪いくらいならば、右打ちのほうが回る可能性が高いです。

 

袖賞球が甘いため、

袖賞球口の釘もチェックするようにしましょう。

 

大当たり中

出玉関係も右側のほうが甘いです。

 

特にスルーは右側のほうが甘いので、

見た目で左側のスルーのほうが良く見えても

右スルーのほうが通ることもあります。

 

大当たり中も右側のゲージが左側のゲージと比べて

あまりにも悪くない場合は、右打ちで消化するようにしましょう。

 

オーバー入賞する確率も右打ちのほうが高いです。

 

捻るとさらにオーバー入賞の確率は上がります。

 

電サポ中

本機はスルーに1回通って、電チュー開放が1回になっています。

 

止め打ちの方法は、左右から打つ打ち方、左から打つ打ち方、

右から打つ打ち方の3種類あります。

 

左右のゲージの釘を見比べて、

その台に合った打ち方を選択してください。

 

左右打ち

①電チューが開くタイミングで左に2発打ち出し。

②そのまま止めないで右に全開で3発打ち出し。

 

左打ち

①電チューが開くタイミングで左弱めの3発打ち出し。

②そのまま止めないで左強めの2発打ち出し。

 

右打ち

①電チューが開くタイミングで右全開の3発打ち出し。

②そのまま止めないで右弱めの2発打ち出し。

 

補足

上記の打ち方全てに言えるのですが、

5発打ちをしていると、徐々に開放のタイミングに遅れてきます。

 

遅れてきたら、

5発を4発打ち出しにしてタイミングを合わせてください。

 

スルーが良好の場合は、ずっと4発打ちのほうが玉は増えるので、

スルーが足りている場合は4発打ちで消化しましょう。

 

タイミングがズレてしまった場合は微調整してください。

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ