無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

お店の釘調整の特徴をつかむ

釘調整にはそれぞれのお店で特徴があります。

 

例えば、全体的に出玉を削るお店、

ヘソの幅を全体的に広めにとるお店などがあります。

 

釘調整で全体的に共通している部分があるというお店は多いです。

 

ヘソが全体的に開いていたから座ってみたが、

寄りやこぼしなどがかなりマイナス調整にされていて回らない。

 

逆にヘソはたいしたことないが、

寄りやこぼしなどがかなりプラス調整にされているため回る。

 

このようなことも起こります。

 

上記のようなことを見抜くために、そのお店では

どこの部分の釘を重点的に見れば良いのか知っておくことは大切です。

 

寄りを削ってくる傾向が高いお店であれば、

寄りを重点的に見れば良いですし、出玉を削ってくる傾向が

高いお店であれば、出玉関連の釘を重点的に見れば良いです。

 

この釘調整の特徴というものは、本当にお店次第です。

 

特に釘調整の特徴で分かりやすいお店を紹介すると、

命釘を広めにとるお店です。

 

そういったお店に行ったことがあるという方もいるかと思いますが、

命釘の見た目ほど回らなかったという方がほとんどではないでしょうか?

 

釘調整の特徴を意識してお店回りや試し打ちをしていけば、

期待値が高い台が見つかる可能性も上がります。

 

ぜひ釘調整の特徴を意識して、お店回りや釘読みをしてみてください!

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

2 Responses to “お店の釘調整の特徴をつかむ”

  1. 栗之介 より:

    はじめまして。
    栗之介と申します。
    密かに記事を楽しく読んでいます。

    昨日初めて行ったお店はヘソが左むいていました(^^;)

    またアタッカー周辺の釘は下向いてました(^^;)

    スルー周辺の釘は上げ調整(^o^)

    意外にもよく回転し、スルー通りもよく、アタッカーへの入賞もよかったです。

    が…

    電チュッ周りの釘がマイナス調整でした…

    電チュッを避けるように玉が落ちる…

    時短中の玉減りがきつかったです(^^;)

    こんな調整もあるんですね(T^T)

    これも店の特徴なのかもしれませんね…

    • やまぽん やまぽん より:

      栗之介さん、はじめまして!

      ブログ見ていただきありがとうございます(^_^)

      お店ごとの釘調整の癖は本当にいろいろありますよね!

      釘の見た目と実際の玉の動きが全然違うことがあり、
      僕だけかもしれませんが、釘読みがわからなくなる時があります(^_^;)

      ちなみに栗之介さんが昨日打った調整の中だと、
      ヘソが左むいている調整は、結構個人的に好きです(^_^)

      確かに電サポ中に玉が減るときついものがありますよね(^_^;)

      みなさんそうだと思いますが、
      なんとか現状維持はして欲しいものです。

      お互い稼働がんばりましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ