無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

パチプロのいるお店で打つ

お店選びをする時に、そのお店にパチプロがいるかどうかを、

打てるお店の1つの判断基準に使うことができます。

 

パチプロの方がいるということは、

そのお店には期待値が出る台が置いてあるということです。

 

そこでこの記事では、

パチプロの見つけ方をお話ししたいと思います。

 

①止め打ちをしている

通常時はもちろんですが、大当たり中、

確変・時短中も、パチプロの方は止め打ちをします。

 

止め打ちをしている方がいたら、

パチプロの可能性は上がります。

 

②メモを取りながら打っている

携帯電話などでメモを取りながら打っている方がいたら、

パチプロの可能性があります。

 

③後ろに立つとすごく警戒する

止め打ちを見つけたら注意してくるお店があります。

 

そのため、パチプロの方の後ろに立つとすごく警戒されます。

 

後ろに立つと、台のガラスを鏡代わりに使って後ろを見たり、

実際に後ろを向いてくるパチプロの方もいます。

 

④カチカチ君を使用している

カチカチ君を使用している方は、娯楽ではなく勝つために

打っている可能性が高いので、パチプロの可能性が上がります。

 

⑤貯玉数が多い

トータルで勝っていなければ、

大量の貯玉を確保するのは難しいと思います。

 

そのため、パチプロの可能性が上がります。

 

⑥釘を見て台を選ぶ

パチプロの方は釘を見て台を選びます。

 

朝一にお店に行くと分かりやすいのですが、

優良店の場合、釘を見ている方がたくさんいます。

 

まとめ

上記以外にもパチプロの方の特徴はありますが、

上記のものくらいでパチプロの方を見つけることはできると思います。

 

パチプロの方がいるかどうかを、

お店選びの1つの参考に使ってみてください(^_^)

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ