無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

夜から打つ場合の注意点

夜からパチンコを打つ場合は、

注意しなくてはいけないことがあります。

 

パチプロの方以外、毎日朝から打つことは不可能だと思いますので、

ほとんどの方にこれは当てはまります。

 

夜から打つ場合は、

貯玉を利用するか等価交換に近いお店で打ちましょう。

 

夜から低交換率のお店で現金投資をするのは、

望ましいことではありません。

 

短時間勝負は長時間勝負に比べると不利な点が多いです。

 

しかし、そんな不利な状況でも、貯玉を使ったり、

等価交換に近いお店で打つことで、期待値を稼ぐことはできます。

 

そのためにも、貯玉再プレー可能なお店や等価交換に近いお店も、

普段のお店まわりで確保しておきましょう。

 

また、月にパチンコを打てる時間が少ない方は、

機種のスペックも考慮した方が良いです。

 

期待値がプラスの台を打てば、長い目で見て勝てます。

 

しかし、月に打てる時間が少ない方だと、

展開によっては負けてしまう月が続く可能性も出てきてしまいます。

 

MAXタイプなどの荒い機種ばかり打っていると、

稼働時間の長いパチプロでさえ、マイナス収支になってしまう月があります。

 

MAXタイプを絶対に打ってはいけないというわけではありませんが、

普段は羽根物(アナログ機種)、甘デジ、ライトミドル、ハイエナで稼働して、

MAXタイプの釘調整が特に良い時はMAXタイプで稼働する。

 

といった感じで立ち回るのが理想です。

 

まとめ

■夜から打つ場合は、貯玉を利用するか等価交換に近いお店で打つ。

 

■さらに、パチンコを打てる総時間が少ない方は、機種のスペックも考慮する。

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ