無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

羽根物の大当たりまでの流れ

前回の記事で説明した「羽根物台の構成」と照らし合わせながら

確認していきましょう。

羽根物台の構成

 

まずは、スタートチャッカーに玉を入れて、

玉が入ると羽根が開きます。

 

その開いた羽根に玉が拾われると、その玉は役物内に移動します。

 

役物内では大当たりの抽選が行われ、

Vゾーンに玉が入ると大当たりになります。

 

まとめ

①スタートッチャッカーに玉が入る。

②羽根が開いて玉が拾われる。

③役物に玉が入って、大当たりの抽選が行われる。

④Vゾーンに玉が入ったら大当たり。

 

ラウンド抽選

大当たりした後はラウンド抽選が行われます。

 

機種によってラウンド数は異なります。

 

例えば、前回の記事の説明で使った「トキオデラックス」だと、

16ラウンド、7ラウンド、3ラウンドの振り分けがあります。

 

機種によってラウンド振り分け率は決まっていて、

その振り分け率によってラウンド数が決定されます。

(羽根物の中にはラウンド数固定タイプの機種や

自力継続タイプの機種もあります)

 

ラウンド数が決定したら大当たりの消化に入ります。

 

大当たり中は、デジパチと同じように1ラウンドの制限時間があり、

その制限時間内に決められた玉数が入賞しなかった場合は、

強制的に次のラウンドが始まってしまいます。

無料メルマガ

このメルマガでは、パチンコ・スロット、ネットビジネスで

稼いでいく上で有益だと思える情報をいろいろ配信していきます。

 

また、メルマガに登録してくださった方に、

パチンコの日当をアップさせる効率の良い立ち回り方法

ネットビジネスを始める前に読んで欲しいこと

をプレゼント中です。

 

ご登録はこちらから(※は必須です。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ